Members

テルー

エキナセア  [ 3.Daily ]

2004/07/07

最近ユーロが続いていたので体調があまり芳しくない。そろそろ病院でも行くかな。
ということで好奇心旺盛な私は前からかなり気になっていたエキナセアという物質を渋谷のロフトで購入した。買うときレジの表示で”アロマテラピー”と表示されるので男だとばつが悪い思いをするのを余儀なくされる。

100g確か2550円と結構お高め。普通はエキナセアだけは飲まないという店員の営業トークに押されミントと50gづつ買った。小さじ一杯づつ使えば2~3週間もちそうだ。

ブレンドで飲むとミントの香りがして、味もさっぱりしている。なかなか落ち着きます。錠剤ウコンとの併用で毎日の健康が維持できる。ビールの替わりに毎日飲むかな。煎じればカレーにも入れることもできそうだ。効果の方は一ヵ月後ご期待あれ。

ekinasea20040703_2341_0000
以下抜粋
エキナセアについて
エキナセアには風邪やインフルエンザなど、ウイルスや細菌に対する体の免疫力を高める効果があります。

エキナセア(Echinacea)はきく科の多年草で紫色の花をつけます。北米のネイティブインディアンが風邪などの予防に使ってきたハーブです。

エキナセアはその根に、免疫機能を高める成分を含み、最新の研究で、抗ウイルス性,抗菌性,免疫強化性などが実証されています。数あるエキナセアの中でもとくに、エキナセア・パーピュリア(Echinacea purpurea)が最も優れていると言われています。

エキナセアの科学的データ1992年ドイツ
13歳~80歳までの風邪,インフルエンザによく感染する人108名(前年の冬に最低3回か全に関連した感染症に感染)を対象に行われたエキナセアの研究では、風邪を引く回数が36%減少し、風邪とインフルエンザの治りを早め、激しい症状が緩和されたとしている。

この研究では、半数の人にエキナセア、残り半数の人にプラシーボ(偽薬)を8週間摂取してもらった。その結果エキナセアを摂った人たちは風邪を引く回数が36%減少し、風邪の症状も軽くすんだ。この研究ではエキナセアは、風邪を予防し,治りを早めると結論している。エキナセアの恩恵を一番受けるのは、風邪を引きやすく、感染と戦うT細胞の血中レベルが低く、免疫システムが弱体化している人である。

1994年ミュンヘン大学
インデベルト・ワグナー教授のもとで、ドイツの研究者チームがエキナセアについて過去に行われた臨床研究を調査。26の臨床試験が行われていたが、特に初期に行われた実験には科学的に見てあまり高い価値は認められなかった。

しかし、最近行われた研究は科学的価値も高く、分析した結果エキナセアには、免疫刺激と感染制圧の効果を証明していると、ワグナー教授は結論している。


Entries of Category "3.Daily"

日本シリーズ
渋谷駅地下化計画
確率と波
湘南新宿ライン

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com